この記事はPRを含みます

ノアンデの一番の特徴はなに?こんな人にオススメのワキガクリーム!

ノアンデの特徴を解説している女性

ノアンデの特徴ってなんだろう?ほかのワキガクリームと比較してもあまり違いがわからないという方がいます。最近注目を集めているクリームタイプの制汗剤。スプレーよりも浸透性が良く使いやすさが人気。ノアンデはワキガクリームのなかでもトップクラスの商品で魅力的な特徴が色々あります。ではノアンデにするか迷っている方に知っていただきたい特徴についてご紹介したいと思います。

ノアンデ自慢のダブルの効力で元からワキガをブロック

ワキガは菌の繁殖を抑制することが消臭のコツ、一般的な制汗剤だとニオイが消えないのは菌対策ができないためです。ノアンデの特徴はダブルの作用でしっかりもとからワキガにアプローチすること。原因菌ができにくい状態を作り独自の処方が汗と菌をやっつけてくれます。

肌の常在菌は皮脂や汗を餌として繁殖するため、根本原因になる発汗バランスを整える「パラフェノールスルホン酸亜鉛」を配合。そして皮膚の表面で活動する菌の増殖を抑える「イソプロピルメチルフェノール」も配合しこれらの2大有効成分が同時にふたつの働きを実現します。

ワキガ対策はどちらかひとつが欠けても消臭はきちんとされないため、バランスよい殺菌と制汗が効果につながるのです。真剣にワキガを改善したい方にオススメのワキガクリームです。

ナノ化したサポート成分が肌の奥まで浸透

ワキは普段から負担がかかる部分で脱毛サロンに通っている方や、剃刀や電気シェーバーで剃る人もいます。乾燥してダメージを受けている部分ですから、肌の奥からケアしないと皮脂バランスが悪くさらに菌が繁殖する原因です。

ノアンデの特徴はダブルの有効成分以外に肌の働きや消臭をサポートする天然由来成分を配合していること。さらに成分をナノ化しているため、肌のすみずみまでしっかり浸透することが魅力です。

ノアンデの「透臭サポート」と呼ばれる成分は体臭ケアで人気の柿タンニン、茶エキス、シャクヤクエキス、ハマメリスなどが使用されています。自然の力で肌を整えしっかり奥からワキガケアできるので、負担がなく毎日安心して使えますね。

99.9999%以上の驚きの抗菌率

2大有効成分の働きでノアンデの殺菌率はほぼ100%

他社のワキガクリームと違うノアンデの特徴は、ワキガの原因菌の抗菌率がほぼ100%であること。メーカーの実験によると24時間後の黄色ブドウ球菌の繁殖はノアンデを使った場合はほぼ100%抗菌効果があり、おなじくコリネバクテリウム属細菌の繁殖状況をテストした結果もノアンデを使った場合は99.9999%抗菌されていることがわかっています。

ワキは通気性が悪くしかも発汗量が多いのでどうしてもニオイが発生しやすい場所。しかもムダ毛で菌がさらに活発になりやすいのでワキガ対策は抗菌力が何よりも重要なポイントです。高い抗菌率があるとそれだけワキガケアする頻度も少なくなりますので、一日ストレスフリーで過ごせることは快適ですね。

モニター実験で肌トラブルがでた人はなし

食生活やライフスタイルの変化によりワキガ年齢が最近若年化しているともいわれています。とくにホルモンの働きが活発な思春期は体臭が強くなりやすくきちんとケアしないと学校生活で困ることもあるでしょう。

ノアンデの特徴は思春期でも安心して使える肌へのやさしさのこだわり。着色料、パラベン、香料、紫外線吸収剤などは一切使用しない無添加処方です。さらに安全性を実証するために敏感肌モニターを対象にパッチテストを実施。全員2回テストを行いかぶれや肌荒れなどの症状がでた人はゼロ。

肌タイプに関係なく誰でも安心して使用できるノアンデは、ワキ以外にもデリケートゾーンや胸など全身で使用できるので大変機能的な制汗剤といえますね。

まとめ

ノアンデはすべての人が同じ効果があるとは限りませんが、安全面には大変こだわって製造していますので敏感肌の方も使えますね。市場にでているワキガクリームはそれぞれの特徴を理解して、自分に一番あうものを見つけることが大切です。

\ワキガ対策はひと塗り/

ノアンデの公式サイトを見る

 

 

コメントは受け付けていません。